ブログ

フルートのお手入れ方法

こんにちは!フルート講師の八百板です!

フルートで良い演奏をするために大切なのは、やはり日頃のお手入れです!今日は楽器のメンテナンスについてご説明します!

①清潔で柔らかいガーゼを掃除棒に巻きつける。

*頭部管を吹くときに奥までしっかり水滴が拭きとれるよう、巻きはじめにはガーゼのみの部分を作りましょう。また使用するガーゼはなるべく長いものにすると傷がつきにくくなります。

 

②管の中に残った水滴をきれいに拭き取る。

*キーのついた管の中を吹くときにはキーを持たないように気をつけましょう。水滴が残っていないか目で確認します。

 

③楽器の表面を柔らかい布で磨く。

*表面を磨くときは、タンポを触らないよう注意しましょう。キーを拭くときはキーの付け根から外側に向かって布を滑らせるように磨きましょう。タンポがずれないように注意します。

以上がお手入れ方法です。

大事な楽器が長く使えるよう日々のお手入れも気を付けたいですね!

無料体験を申込む

ラパン音楽教室、門前仲町校はの生徒様は、こちらの地域から通われています♪

門前仲町、深川、冬木、福住、佐賀、木場、三好、平野、清澄、白河

★ラパン音楽教室、門前仲町校はLINE@でお問い合せができるようになりました★
友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る