ブログ

おうちでフルートを聴いてみませんか?⑥

こんにちは!

ラパン音楽教室門前仲町校、フルート・ピアノ講師の八百板(やおいた)です🌱

ここ数日急に暑くなり、だんだんと夏らしくなってきましたね☀️

寒暖差が大きい季節ですが、みなさまにおかれましては、お元気でいらっしゃいますか?

さてこのシリーズももう6回目となりました!

今回は今までと少し趣向を変えてご案内します♪

以前紹介した作品と【同じ曲】を他の演奏者・指揮者が演奏すると、

どう違うのかを聴き比べてみると色んな発見があります。

なので、今回はこちらをご紹介します♪

ヴォルフガング・シュッツ(フルート)、マティアス・シュルツ(フルート)※ドップラーのみ出演

キンボー・イシイ=エトウ(指揮)、カメラータ・シュッツ(オーケストラ)

によるウィーンで録音された作品です。

聴き比べていただきたいのは、以前ゴールウェイによる演奏をご紹介したニールセンのフルート協奏曲です♪

こちらはオーケストラもウィーンフィル奏者が集っていることもあり、華やかで明快な響きが印象的です。

指揮者のキンボー・イシイ=エトウさんとは私もオーケストラでご一緒したことがあり、細やかな曲の解釈がこの作品でも伝わってきました。

是非聴いてみてください🌼

無料体験を申込む

ラパン音楽教室、門前仲町校はの生徒様は、こちらの地域から通われています♪

門前仲町、深川、冬木、福住、佐賀、木場、三好、平野、清澄、白河

★ラパン音楽教室、門前仲町校はLINE@でお問い合せができるようになりました★
友だち追加

関連記事

ページ上部へ戻る